クルクミン

カレーのシミを簡単に落とす方法

クルクミン

カレーが衣服に付着して黄色いシミができた時、あわてて洗濯してもキレイに落ちなくてガッカリしたという経験がありませんか。黄色いシミの招待を知れば、次からはキレイにシミを落とすことができますよ!

 

カレーのシミは、カレールーに含まれているターメリックというウコンが原因です。正確には、ウコンに含まれているクルクミンというポリフェノールの色です。

 

クルクミンは水に溶けにくく、紫外線に弱いという性質を持っています。水でシミをこすってもシミがなかなか落ちないのも無理ありませんね。そこで、このシミを取るには日光の力を借ります。いったんシミを洗剤で洗った後の洗濯ものを陽に当てて干しましょう。クルクミンの成分が紫外線で分解され、シミは自然に消えてしまいますよ。

 

ただし、急いでシミを取ろうと思って漂白剤を使ったりするのは避けてください。布地に残っていたカレー成分と漂白剤が化学反応を起こして別のシミができる恐れがあります。

 

カレールーは脂っこいので、最初は石鹸を使って油分を落とすこともシミ落としのコツです。ただし、クルクミンは、酸性では黄色、アルカリ性で赤くなる性質があるので、アルカリ石鹸で洗うと最初はシミが赤くなって余計目立って見えます。水洗いして石鹸の成分を良くゆすぐと、また黄色くなります。石鹸洗いをした後の水洗いは十分行ってくださいね。石鹸成分が残ったまま洗濯ものを乾かすと、シミがキレイに落ちないことがあるので気を付けましょう。



スポンサードリンク